保健師のアルバイト・パートに残業はある?

【保健師専門】パートタイム・アルバイトの求人案内所

MENU

保健師のアルバイト・パートに残業はある?

保健師が離職する理由の中で多いのが、仕事がハードだからというものです。日勤があったり夜勤があったりで、しかも休日も固定されていません。このため、肉体的に疲れてしまって離職する人も多いです。そして保健師の仕事のハードさの中でも大きいのは、残業です。

 

看護業務に追われていると、看護日誌などの事務的作業はつい後回しになってしまいます。その結果、最後に事務的手続きをすべて終えないといけなくなって残業せざるを得なくなってしまうわけです。中には、数時間の残業が当たり前になっている人もいます。このような生活が続けば、離職せざるを得ない状況に追い込まれてしまう可能性も大いにあります。

 

しかしパートやアルバイトの場合、常勤と比較すると残業はかなり少ないです。まったく残業がないとは言えないものの、常勤と比較すると定時で帰宅できる可能性ははるかに高いといえます。しっかりと休養がとれるので、長く同じ所で仕事をすることも可能になります。